空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

単語帳は紙?電子書籍?

単語帳は紙?電子書籍


皆さんこんにちは。

暑い日が続きますね。


最近英単語を忘れているので、また英語の勉強を再開しました。


で、迷ったのが単語帳を紙にするか、Kindleなどの電子書籍にするかです。


答えからいいます。

私は電子書籍を選びました。

というのも、もう紙の単語帳は持っていましたので。

ただ、数年前の物なので新しく刷新するために電子書籍版で買ってみました。

まあ、これが便利!

あんなに嫌いだった単語帳が、スマホで見られるってだけで、ちゃんと夜寝る前に眺めるようになるんですね!

まあ、たまたま知り合いからAmazonギフト券を頂いたので、Kindleで買ってみただけだったのですが…。

いや、これ学生時代にあったら、多分英検1級まで取れていたんじゃなかろうか?と錯覚してしまうほど単語帳が身近に感じられます。

まず、軽い!

今回は復習も兼ねて英検準1級と1級の単語帳を大人買いしました。

パス単です。

ご覧になった方はわかると思いますが、厚さが3センチくらいあります。

これが2冊ですから、結構重たいんですよね。

あと、持ち歩かなくていい!

というのも、スマホは身近にいつも持っているので。

まだあります。

場所を取らない!(探さなくていい)

暗い所でも見られる!(寝るときに便利)

マーカー引き放題!消し放題!(何度も繰り返せる)

単語帳の中のさらにわからない単語は、ロングタップで意味が出てくる。(内蔵辞書機能)

なんと、音声もダウンロードして聞ける!(パス単は購入者無料)

なので、音声再生しながら単語を見て覚えられる!

なんだコレ!!!(これがありそうで無い)

あと、力尽きた時に終了したら、そのままページが残ってる。(またはしおり機能を使う)

とびっくりしました。

まあ、確かに紙に比べて目に悪そうですが、それを補って余りあるメリットがあります。

まあ、ちょこちょこ紙の物よりダブりや、欠けがありましたが、全体の使いやすさが優秀過ぎます。

ページ数ももちろん出ますので、今日は何ページまで見てみようとやる気になります。(パーセントも出ます!)

結論です。

『もう紙には戻れない!!』

心からそう思います。

Kindleでパス単買って良かったです。

 

 

 

 

 最近覚えた面白かった単語は、

 

hypertension ハイパーテンション 高血圧

 

superpower スーパーパウワー 超大国

 

の2つです。