空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

ハンドメイドの未入金にどう対応するか?

f:id:akiwo321:20160922063256j:plain

 

 

ハンドメイド暮らしも1年以上続いております。

 

私の作品は秋冬に売れる傾向がありまして、今月はおかげさまで発送に追われております。

 

ついでに、運動不足解消の為に週に1日パートにも行くようになりました。

 

ただね、あっちこっちいっぺんに忙しくなってきて最近はヘトヘトしています。

 

ところで、ハンドメイド暮らしの事なのですが、発送が重なるとテンパります。(なぜお客様は発送が終わって帰宅したときに限ってご注文なさるのでしょうか)

 

でも、ひとつひとつ丁寧にラッピングしてコツコツ送っていくしかありません。

 

1年前は知りませんでした。

 

発送がこんなにも大変な作業になるだなんて。

 

至らぬこと、やたらとすべて簡易ラッピングに設定しているもので、時間を取られます。

 

で、本日の本題なのですが、今月はやたらとコンビニ払いのお客様が多いです。(皆様クレジットカードで払ってもええんですよ。独り言です)

 

そして、今月は未入金キャンセルも1回喰らいました。

 

でもね!大丈夫!ワタシまだラッピングとかなーんにもしてなかったから☆

 

ただね、、複数点の入金キャンセルを喰らうと、また再出品するのが若干手間がかかるので、できれば喰らいたくはありません。

 

で、未入金にどう対応するかですが、とりあえず私はご注文受け付けた旨のメールを送ってあとは入金まで何にもしません。

 

とにかく入金があるまでは動かない!と頑なに決め込んでいます。

 

というのも、もともと私は在庫をすべてひとつひとつフィルム袋に入れて更に箱に入れて管理しているのです。

 

だから、商品の劣化を防ぐためにもギリギリまで箱から出したくないのです。(一回出したら戻したくない)

 

さらに、一旦ラッピングした商品はすぐに送らないと、フィルムや台紙の新品らしさが劣化するので、先にラッピングして置いておくこともしません。(クタクタになったフィルム袋や台紙で届いたらイヤでしょうから。でもね、本音は全部ラッピングしてから置いておきたいけど)

 

ご入金確認後、フィルムを入れ替えて台紙をつけて、リボンなどのラッピングを施し、プチプチシートでくるみ、さらに納品書やメッセージカードをお付けして、それらをまた一回り大きなフィルム袋で包み、封筒に入れて送るのです。

 

もう、糊やらハサミやらセロハンテープやら総出でまるで工作でもしてるみたいです。(本体作るより手間がかかることもある。失敗したらとてもやりきれない)

 

これだけの手間を誰が未入金キャンセルの可能性があるのに、入金前にするでしょうか。(だからしないの)

 

だから、私の対策は『出来るだけ放置』です。

 

まあ、キャンセル受けても私のものは特に腐るものでもないわけで、特に問題ないわけで、まあ時期が有るかもしれませんが、キャンセル喰らうまでせいぜい3~5日位なのでキャンセル喰らってもすぐ再出品するだけのことです。

 

そう、未入金キャンセルなんて、悪く書かれるレビューからしたら、全然マシマシ。

 

ただね、気が付いたことがありまして、作家って結構未入金キャンセルしたお客様の名前は不思議と忘れないもので、IDなどを見ただけで、「あ、この方…。」と思い出しはします。(かと言って、どうとも思いませんが)

 

よく、プロフィールなどで未入金キャンセルした方とは今後お取引しません!などと書いてあるプロフィールを見ると、正直「すげえよ。」と感じます。

 

私のような弱小ハンドメイド屋からしたら、買って頂けましたら素晴らしいお客様ですから!(まあ、レビューが悪い場合は手厳しいのお客様としてフルネーム忘れませんけどね)

 

今までレビューいただいて悪かったのひとつだけだったのでガッツリ覚えております。(でもね、ちゃんと丁寧に謝ってレビューにご返信いたしましたよ。ただ封筒の破損だったので、どちらかといえば郵便局に言って欲しいクレームでした。)

 

しかし、私にとって悪いレビューですら、はてブの炎上よりはマシマシなのです。(まだ経験したことないけど)

 

というわけで、ハンドメイドやっていたらあるあるから、『ハンドメイド未入金対応』について書いてみました。

 

では~。

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog