空想考察

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

アクアレーベル つるつる肌使ってみた

アクアレーベル バランスアップセット クリーミーオイルクレンジング 20g + ミルキームースフォーム 20g + バランスアップローション (2) 18mL + バランスアップエマルジョン (2) 18mL 【医薬部外品】

資生堂 アクアレーベル バランスアップローション(III)(医薬部外品)《200ml》

 

昨日、お天気がよかったので、お散歩がてらいつものドラッグストアへ行きました。

 

そこのドラッグストアには、ビューティーアドバイザーさんがいらして、よく肌の状態の相談に乗って頂きます。

 

昨日も水分量を測定していただき、やはり乾燥している結果が出ました。

 

だいたい、50パーセント以上でOKなのですが、頬で37パーセント、顎まわりに至っては、27パーセントとかなり乾燥しており、実年齢より3歳ほど年上のお肌になっておりました…。

 

とにかく、水分が足りないわけですから、お化粧水を買って帰ることにしました。

 

ビューティーアドバイザーさんに相談して、アクアレーベルの化粧水のコーナーに案内していただきました。

 

といいますのも、今回はしっかりお手入れしておかないとヤバい予感がひしひししてきたので、とにかくたっぷり使えて保湿のできる化粧水がほしかったからです。

 

コットンパックなども行う予定なので、お手頃価格で保湿効果の高い商品をお願いしました。

 

それがアクアレーベルのつるつる肌です。

 

アクアレーベルには、美白と、つやはり、つるつるの3種類がありました。

 

とりあえず、色は白いので美白は使わなくていいそうなので、つやはりとつるつるで迷って相談したら、私の場合顎の周りの肌荒れをまずしっかり保湿して整える事が大切ということで、つるつるを選びました。

 

つるつる肌用のアクアレーベルの化粧水には、さっぱり、しっとり、とってもしっとりの3種類がありました。

 

私の場合、とにかく乾燥対策なのでさっぱりははじめから除外しました。ただ、混合肌なので、しっとりととってもしっとりとで悩みました。

 

なのでビューティーアドバイザーさんから、手につけてもらいました。

 

似たような名前ですが、かなりテクスチャーが違いまして、私は迷わすとってもしっとりを選ぶことに。

 

グリチルリチン酸が入っていますので、肌荒れにもいいですし、今の私にぴったりな一本でした。

 

1本1300円くらいなので、コスパすごくいいと思います。毎日たっぷり使いたいので、このくらいのお値段が助かります。

 

昨日の夜から使ってみた感想ですが、いいです!

 

洗顔後、ふき取り化粧水で拭き取った後に、たっぷりアクアレーベルつるつる肌とってもしっとりを手にとってお顔にハンドプレスしながらしみこませます。

 

で、乳液で閉じ込めで完了です。

 

翌朝までしっかり潤って、毛穴まで小さくなったように見えました。

 

もちろん乾燥していた顎まわりも潤っています。

 

しばらく続けて、お肌の改善をしていきたいと思います。

 

とりあえずは肌のターンオーバー周期の28日を目安にしっかりお手入れしてみたいです。

 

では、今度こそ顎まわりの肌荒れを直して、水分量50パーセントを目指します。

 

ちなみにアクアレーベルの赤のオールインワンタイプを使ったこともありますが、やっぱり化粧水と乳液を使う別々に使うタイプの方が、私は保湿効果が感じられました。

 

顎まわりだけファンデーションがうまくのらないので、改善できたらとてもうれしいです。

 

 


アクアレーベル 「アクアレーベルだけのベビーアミノ酸」篇|資生堂

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog