空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

在宅勤務にて

昨日のエントリーで、怠け者の仕事術という記事を書きました。

 

kuusoukousatsu.hatenablog.com

 

昨日は追加で5枚の文書と訂正文書が1枚でした。

 

まあ、結局雛型から作って4時間で終わったのですが、トータルで文書は20枚になりました。

 

と言いますのも、子供用の出席簿を年間1枚で作っていたのを、A5 サイズで月毎に作って欲しいと頼まれていたからです。

 

それも、教室のプリンターではA5は印刷できないので、A4に2枚ずつ配置して欲しいとのこと。そして、半分に折って切るときに各両端の余白がある程度均等になることを求められました。

 

なので、雛型から作る文書は6枚でした。

 

さらに可愛くしてほしいとの要望。

 

求められた要求の割には、早く終わったと思います。

 

ついでに、汎用性の高い表をA4縦横、B5縦横作っておきました。

 

あと、教室でゲーム使えそうなプリントもお付けしておきました。

 

そして、それらをファイリングして、完了です。

 

今日は13:00~17:00の勤務時間でした。

 

在宅事務としてはとても理想的な勤務時間だと思います。

 

まあ、夜中の電話ミーティングなどがあるので、油断はできませんが…。

 

さすがに20枚も雛型からプリント作ったら、くたびれました。

 

ところで、皆さんエクセル方眼嫌いですか?

 

私は特に嫌いではありません。

 

と言いますのも、、私の場合個人で仕事をしていて、人と文書を共有して使うことがないからです。

 

文書を納品するときはPDF化して送るようにしているからです。

 

ワードもある程度は使えるのですが、ワードを使うのは小説を書くときくらいです。

 

私は小説などは主に携帯のメモ帳で書きます。

 

でも、そのまま印刷は出来ませんから、そんなときはワードに取り込んで印刷します。

 

ただ、一般的にエクセル方眼は嫌われることが多いので、できるだけ方眼にせずに文書を作るように気を付けています。

 

今日作った文書20枚のうち、3枚はエクセル方眼で、そのほかの物はちゃんと作成しました。

 

一応、ワードでエクセルやワードアートや挿入でイラストやテキストボックスくらいまでは使えるのですが、どうしてでしょうね、仕事柄、表が多いのでエクセルばっかり使っています。

 

もう少しワードも勉強したいです。

 

とりあえずちゃんとワードとエクセルは勉強したいなと思っています。